th_IMG_3954

世界中を旅すると、
日本人であるだけで優遇され、助けられた。
日本は多くの国から評価されている。

日本を歩いて縦断して、
つくづく思う。
日本は豊かで美しい、素晴らしい国だ。

それを誇らしく思う。
と同時に、自分が恥ずかしくなる。

日本の美も、
世界からの信用も、
何一つ、自分が作ったものじゃない。

もしも、それを自分の事のように誇れば、
自分が心から美しいと思う、
日本の心から、逆に離れることになる。

もしも日本人が、
先人の功績に甘え、うぬぼれ、
それを利用して我欲を満たそうとするならば、
それ以上の恥はない。

ただ、
素晴らしい先輩を見習って、
自分も、美しいと思える生き方をしたい。

嘘はつかず
相手を想いながら、本音で話し、
力を恐れて、道を曲げず、
我欲のために、卑怯にならず、
弱きを守り、
自国を想うが故に、他国を想う。
人を愛し、自然を愛する。

日本人として誇れる部分を探し、自慢するのではなく、
世界中の素晴らしい人物から学び、自ら体現すること。
日本人としての信頼を消費するのではなく、
ただ、最善を尽くして生きるうちに、自然と生み出される信頼を残すこと。
「誇り」は過去の功績ではなく、その瞬間の自身の実践にのみ在るべきもの。

これからも、
日本の素晴らしい物や心、文化を紹介し、
その財産を残すための活動を続けて行く。

それは決して、
日本人が、他国民に比べて素晴らしいと言うためじゃない。

ただ一つの夢のため。

世界中を周り、全てを手放すとしても、
自分の命と引き換えだとしても、
叶えたいと思った夢のため。

日本人が、
一丸となって、世界中の人々に手を指し伸べる国になること。

日本と世界との違いや特徴を自覚して、
その特徴を最大限に生かして貢献する事。

その夢の為に、
多くの人が、日本を知り、世界を知り、自分の心を知り、
共にいい道を進んでいく為の活動に、
人生を使う。

今、日本も世界も大きな分岐点に来ている。
秩序やバランスが一気に変化する可能性がある。
危険も多いにある。
だからこそ、大きなチャンスもある。

今年から、数年、
我々が何をするか、
日本がどう在るか、
それが、これからの日本や世界を大きく左右することになる。

どうせなら、
ただ、心の一番深いところにある声に従って、
自分に嘘をつかずに、
世界中の人のことを想って、
日本に本当の意味の豊かさを取り戻し、
その豊かさを世界に広げて行きましょう。

その方向を見て、
共に進んで行きましょう。

自分には人を導く力はない。
ただ美しいものを探して、
その種を植え続けるだけ。

何を強制したいわけでもない。
ただ一緒に心から幸せだと思えることがしたいだけ。
その先に世界中の子供の笑顔が見たいだけ。

川の流れに先端も中心もない。
それぞれの言葉で、周りを巻き込んで、
皆で日本に大きな流れを起こしましょう!!
そして、一人一人がただの一点になって、
皆でいい時代を描きましょう!!

いつも本当にありがとうございます。
素晴らしい一日を。

共にいい流れで在れる事を願って。