14291738_10206912296744422_1176847325104503088_n

14317546_10206912296904426_3192165536986333791_n

故郷のように温かい米沢。

囲炉裏を囲んで語り合い
田んぼで一仕事して
美味しいお料理とお酒をいただき
米沢牛のブランドを育てた方にお会いし
手織りの技術を見せていただき
鷹山公のところにお参りに行き
家族のようなみんなで集まって笑う

書ききれないほどの幸せな時間。
本当にありがとうございました!
必ずまた来ます!

一人歩くと、
人の有り難み、
温かみを改めて感じます。

生き物としての人
そのスピードで動き
そのスピードで感じ
そのスピードで考え
そのスピードで話す
そこで見えてくるものがある。

全てを極限まで効率化すれば無になってしまう。
突き詰めれば、
生存そのものが非効率。

我々は効率化するために、
楽をして何もせず、
何も感じないために生存するんじゃない。

温かい非効率に幸せがある。
人間らしさがある。

機械が作ったものよりも、
愛する人の手料理が温かい。

大規模農法の輸入作物より、
顔見知りが大切に作る作物が美味しい。

大量生産の新品で買い換えるよりも、
直してくれた物が温かい。

遠回りしても、
友達に会いに行きたい。

車で見る風景よりも、
両足で踏みしめて見る風景が心に染みる。

さぁ、
日本を見に行こう。