着物 旅

一年前のちょうど今頃にこの場所で文章を書き始めた。
そして偶然、前回の投稿が100回目。

和服で世界を放浪する中で、ただ心に浮かぶままに文を書こうと「徒然草」と呼ぶ事にしたこの場所。
多くの人に伝えたい事も、ただの独り言もそのまま残して来た。

誰かが読んでくれるのかどうか、最初は分らなかったけれど、今多くの人が読んでくれている。
コメントをくれたり情報をシェアしてくれる人が居る。

とても嬉しい事だ。
一人で旅をしていても、思いや情報を共有して繋がる事が出来る。
お互いにとって有益な物を交換する事が出来る。
もちろん賛否両論あるけれど、満足しながらその時代にあるようにあるしかない。

そしてここに居る多くの方に支えられて、一年経って投稿が100を超えたいまでも、書きたいように書き続けていられている。

今回は文章を長くしたくはない。
ただ感謝を伝えたい。

いつもこの場所で自分の書いた物を読んで下さる皆さん、支えて下さって本当にありがとうございます。
内容も文章構成も多くの改善点が浮き彫りの中、ご協力や温かい言葉に多くの力を戴いています。

心から感謝しています。
今まで有り難うございました。
命は大切にしながら旅をもうしばらく続けて行きます。
日本に帰った時にお会い出来るのを楽しみにしています。
これからも、よろしくお願いします。