心の過程

人の不幸は蜜の味
そう感じる事があるのも人の心

けれど、それはただ教えてくれている
あなた自身の心の中にあなた自身を苦しめている物があるという事を
今それと向き合うときなのだと

人の不幸が蜜の味なのは
自分自身が満足していないから

この味覚は
ただそれを教えてくれている

心配も自己嫌悪も必要ない
ただ勇気を持って
焦らずに
少しずつ
自分と向き合えば良い

いつか必ず
人の幸福を喜び
人の不幸を悲しむ自分に戻る