th_IMG_0549

イスラエルに入ってすぐに驚かされた。
何と緑の豊かな土地か。
日本人の感覚では分り難い。
しかし、他の中東の土地を見た後では、驚きを隠せない。
イスラエルを囲む他の国々は砂漠で覆われている。
オアシスや川沿いにはもちろん緑があり、人が住む。
しかし、この地の緑は広範囲に渡って生き生きとしている。
「乳と蜜の流れる土地」と呼ばれたのもうなづける。

電車にはWiFiが通り、コンセントが用意されている。
新聞やゴミ袋まである。
二階建ての普通列車も在る。
駅も社内も清潔そのもの。
美しい林や畑、地中海の砂浜や、近代的な建物が見える。

驚いているとイスラエル人に言われた。
「イスラエルは現状を積極的に他国にアピールしないからね。」
正直、もっと荒廃したイメージだった。
と同時に、ニュースが目に入る。
「北部で爆破事件がありました。」
国中で武装した兵士が目に入る。

やはり、単純には語れない。

風景と、国の情勢と、一人一人の生活が同時にそこにある。

th_IMG_0542 th_IMG_0539 th_IMG_0531 th_IMG_0560 th_IMG_0524 th_IMG_0522 th_IMG_0543 th_IMG_0563 th_IMG_0557 th_IMG_0562th_IMG_0599